池袋東武百貨店さまでのイベント

高屋では、1月31日まで

池袋の東武百貨店さま1階お財布売り場にて、

革小物の販売をさせて頂いております。

定番の商品を中心に、

華やかなデザインのエナメルのお財布や、

手触りの良いラム革のお財布などをご用意しています。

 

クリスマスのギフトとして、

また新年からの新しいお財布を探しに、

ぜひお立ち寄り下さいませ。

20171204_120537 20171204_120550

 

 

ニュートラルフェアー

明日、9月1日(金)から

イオンモール浜松市野

すげ蔵さまにて、

ニュートラルグレイのフェアーを開催いたします。

新作を取り揃えて、

お待ち致しております。

お買い上げの方に、ノベルティーのプレゼントも・・・

明日は、ワークショップも合わせて開催いたします☆

FullSizeRender

お立ち寄りくださいませ♪

モノマチでは・・・

 

ずいぶんと遅くなってしまいましたが、、

モノマチに来てくださった皆さま、ありがとうございました☆

とくに初日は、あいにくのお天気にもかかわらず、 多くの方においで頂き、

3日間を通しても、楽しいイベントでした♪

去年からのリピーターのお客様や、 ご紹介されて来て頂いた方々も・・・

 

次回はまた違ったバッグ作りのワークショップを企画中ですので、

また足をお運びいただければと思います☆

 

toteはすっかり通常営業中・・・

こちらも、ご来店をお待ちしております。 IMG_3964

桜に思いをよせて【蔵前工房】

IMG_1574

やっと春らしいお天気が続くようになりましたね。

そして高屋工場の桜も満開になりました!桜が咲くまで長い冬の間じっと我慢し、やっと咲いたと思ったら、すぐに散ってしまう。

なんとも儚い光景ですがこのひと時の喜びや儚さに美意識や文化があるのは日本独特の価値観だと思います。私たちは物作りを通して次の世代に文化を伝えたいと思い、日々努めております。

      IMG_1563

60年程前に設立しました高屋工場の前身の会社名のプレートです。

社名が変わってから40年以上経った現在でも工場内に飾ってあります。

なぜなら常に初心を忘れずに努めたいとの思いからです。

Exif_JPEG_PICTURE       Exif_JPEG_PICTURE         Exif_JPEG_PICTURE

意識しないと人は楽な方へ流れてしまいがちです。

弊社職人は常に探求心と向上心、プライドを持って物作りに努めております。

是非、高屋の職人の思いの詰まった作品をお手にしてみてください!

蔵前工房HP

 

Updata site サイト更新中【蔵前工房】

 

 

 

 

DSC_0040コピー

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ここ蔵前も桜が開花しましたがまだまだ寒い日があり、本格的な春の訪れはもう少し先のようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、蔵前工房のサイトに関するご意見、ご要望があり、少しずつではございますが、リニューアルしております。

革の質感がよりわかるように、写真を撮影しなおしました。そして、弊社のもの作りの拠点、高屋工場の作業風景写真も載せました。まだまだ、発展途上なので随時更新させて頂きます。よりお客様に商品が伝わるように勤めたいと思います。宜しくお願いします。

蔵前工房、スマート長財布のページ

 

 

 

 

イベントのお知らせ

3月29日から4月4日まで

松戸の伊勢丹様で、Neutral Grayフェアーをさせて頂く運びとなりました☆

Neutralでのフェアーは初なので、

緊張とともに、楽しみでもあります!

お近くの皆さま、

お立ち寄り頂ければ幸いです♪

NH405ハスキー

 

 

Registered trademark 商標登録【蔵前工房】

商標登録証23

春が待ち遠しい今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか?

この度『蔵前工房』と言うブランドネームがめでたく商標登録の許可がおりました!

半年以上前から待ちに待ったので感無量です。

この名前に恥じぬ様に今後も精進していきたいと思います。

宜しくお願い致します。

蔵前工房HP

オンラインショップ リニューアル オープン!

TOP

長らくメンテナンス中となっていましたが

このたび装いも新たにトート・クラマエ Onlineとしてオープンいたしました。

名前のとおり、実店舗のトート・クラマエとほぼ同じ商品構成となっています。

Neutral Gray のバッグと財布をメインに、他ブランドの小物も若干という品揃えです。

ぜひご愛顧のほど、お願い申し上げます.

http://www.takaya-online.com/

 

Less is more コンパクト半札入れ【蔵前工房】

名称未設定-2

今回はコンパクト半札入れの特徴の全部入ってコンパクトをより詳しくご説明させて

きます。オフモードの時のお出かけに、ちょっとしたパーティに、そして長財布との

2個持ちとしてのパートナーにとても優れたアイテムです。

 

 

DSC_0052コピー

 

 

 

 

 

 

DSC_0006コピー

DSC_0010コピー

DSC_0008コピー

 

コインケースは大きく開く設計のボックスタイプを採用していますので

ガバっと開き、お会計時に、もたつかずにスマートに小銭が取り出すことができます。

 

 

 

 

DSC_0018コピー

本体の上部にはお札を2つ折りにして収納できるスペースがあります。最低限のお札を

入れるためには丁度よい設計になっております。

通常コインケースにはお札が入らないものが多くあります。しかし最低限のお札を入れ

てほしいとのご要望がありこのような設計にしました。

 

 

 

DSC_0023コピー

後面には必要最低限のカードが4枚、入る設計になっております。近頃はpasmoやid、Edyなどの

電子マネーで支払いする方が増えました。調査の結果、4枚ほどが最低限の必要カード枚数のよう

です。そしてpasmoを入れたら定期入れとしてもご利用できます。

 

 

DSC_0026コピー

DSC_0029コピー

そしてズボンの後ろポケットに入れても目立たないほどの薄さです。入れているのを忘れてしまう

かもしれませんね。。

 

 

 

DSC_0005コピー

 Less is more.

これはロバート・ブラウニングの詩の一節に使われた言葉です。ミニマリストの代名詞のような言葉で有名ですが、捉え方により色々な意味があります。私たちは無駄を省いた最小限の中に最大の魅力が秘められていると捉えます。洗練された大人の方によく似合う商品だと思っております。

 

 

最後まで有難うございました。宜しくお願いします。

コンパクト半札入れ紹介ページ